値上がりの理由とは|投資をするなら中古マンションが鉄板|収入を楽々ゲット
女性

投資をするなら中古マンションが鉄板|収入を楽々ゲット

値上がりの理由とは

お金と積木

今、投資を始めるのであれば、投資用マンションがお勧めです。なぜならば、家賃収入をもらいながらキャピタルゲインを狙うことができるからです。資産運用をしている人の中には、不動産は値上がりしすぎている、と考えている人も少なからずいます。確かにじわじわと値上がりはしていますが、まだ上値の余地は十分にあります。その理由は2つあります。1つは金融政策により、資金が市場に大量に放出されているからです。中央銀行が放出している資金は民間の金融機関で止まっています。現在、民間の金融機関はだぶついた資金を貸出しようと必死になっています。そのため、投資用マンションをはじめ、不動産を買おうとする人たちに積極的に融資をしています。

積極的に融資をしようとする過程で、審査基準が緩んでいます。つまり、今までローンを組むことができなかったような人も組めるようになってきているということです。投資用マンションのローンを組むことができる人が増えれば、投資用マンションを買いたいと考える人も増えます。買いたい人が増えれば価格も上がります。このロジックで投資用マンションの価格は今後も上昇するのです。2つ目の理由は、海外に比べて利回りが高めであるということです。そのため、海外投資家が投資用マンションを積極的に買っています。いずれも、買いニーズを高めている事象であるため、これから不動産投資を始めようとしている人でも、あまり心配することなく投資用マンションを買ってよいと言えます。